インド大使館での「バガヴァッド・ギーター」聖典講義は

予定人数(70名)に達しました。

お申し込み受付は締め切らせていただきます。

この講義は会場規約により大使館入場用のIDカードが必携となっております。

 

そのため講義を前期(16月期)と後期(7~12月期)に分け、皆様には各期ごとに

IDカードの申請を行っていただいております。

 

参加ご希望の方は、恐れ入りますが次回の申請(20204月頃予定)までお待ち

いただき、それまでは講義をまとめたテキストデータや、逗子協会でのさまざまな講義にご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

2020年 前期講義の詳細★

 

【講義日程】

日程:1/11,  2/1,  3/7,  4/4,  5/2,  6/6

時間:10:00~12:00

場所:インド大使館ヴィヴェーカナンダ文化センター(VCC)地下1F

   東京都千代田区九段南2-2-11

   (大使館へのお問い合わせはお控え下さい)

講話内容:バガヴァッド・ギーター前回の続きから

テキストギャラリー 2019年3月のデータをご覧ください)

 

【使用するテキストほか】

テキスト「バガヴァッド・ギーター」

 必ず当協会出版の「バガヴァッド・ギーター」をご持参ください。

 下記よりご購入ができます。

 バガヴァッド・ギーター

チャンティング(サンスクリット語の祈り)のプリント

  テキストギャラリーに載せてありますので、印刷してお持ちください。

前回の講話をまとめた テキストデータ(任意)

 

 

【講師

スワーミー・ディッヴィヤナターナンダジ

<講師略歴>

インドの「ラーマクリシュナ僧院」所属の出家僧。

高い学歴を修めたのち数年間インドの聖典を熱心に学ぶ。

2019年9月に日本支部への奉仕のため来日。

インドの賛歌と歌にとても熟練しているお坊様です。

 

※講話は英語で行われますが、日本語で通訳をいたします。

 聖典講義にはスワーミー・メーダサーナンダジも時々参加される可能性があります。

 

スワーミー・メーダサーナンダジからのお願い

「勉強したことを深く理解して、それが人生のサポートになるよう、

ぜひ復習をしてください。」

講義前には必ずご自分のメモやテキストギャラリー をご覧になって、

学んだことを復習してください。

 

【お問合せ】

※日本ヴェーダーンタ協会ではなく、こちらのメールからお問合せ下さい。

gitaembassy@gmail.com

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~