4月からのインド大使館IDカード登録募集は終了いたしました。

日本ヴェーダーンタ協会のスワーミー・メーダサーナンダジによる
インド哲学講義(バガヴァッド・ギーターおよびウパニシャッド) は
インド大使館のご協力を得て「 どなたもいつからでも参加できる」というスタイルで続けて
まいり ましたが、大使館側要望で大使館独自のIDカードを発行することとなり
2017年1月からこのシステムでの募集が開始されております。
新規受け付けは下記の予定です。
●新規の方の申し込み手続きは年4回(3月、6月、9月、12月)
講義ご参加はその翌月から。
●IDカードの期限は6ヶ月。都度更新。( 更新手続きの詳細は未定)
●大使館に納めるID発行手数料として1000円。
受講規約 Rules Vedanta.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 217.1 KB
申し込み用紙Vedanta registration Application F
Adobe Acrobat ドキュメント 253.3 KB

<インド大使館入場用のIDカードを申請して まだ受け取っていない方へ>

10時からのクラスの15分位前に、大使館内受付でお受け取り下さい。
必要なもの
身分証明書(申請時にコピーを添付した身分証明書)と、
●大使館への作成手数料1000円(おつりのないようご用意下さい)
※大使館スタッフではなく地下勉強会の教室にてスタッフにお支払いください。

★インド大使館講話の際、サンスクリット語のチャンティング(祈り)をします。

テキストギャラリーに載せてありますので参加される際はプリントしてお持ちください。

 

・インド大使館勉強会の詳細は専用ホームページをご覧ください。

https://www.gita-embassy.com/