日本ヴェーダーンタ協会のスワーミー・メーダサーナンダジによる
インド哲学講義(バガヴァッド・ギーターおよびウパニシャッド) は
「 どなたもいつからでも参加できる」というスタイルで続けてまいり ましたが
2017年1月からインド大使館の規則により、大使館発行のIDカードが必要となりました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

NEWインド大使館IDカードに関する最新情報

※IDカードの登録は年に2回、12月、6月のみ(インド大使館規約)

来年 2018年度 《前期》1月~6月分

「バガヴァッド・ギーター」「ウパニシャッド」共通

インド大使館IDカードの登録は

11月18日ギーター勉強会から受付開始します。

詳細は下記をご覧ください。

【登録の流れ】

はじめに、[新規登録]の方も[継続の方]も下記PDFをダウンロードしてください。

受講規約 Rules Vedanta.pdf
PDFファイル 217.1 KB
申し込み用紙Vedanta registration Application F
PDFファイル 253.3 KB

   ※申し込みフォームには「Monthly Bhagavad Gita Discourses」

   と書かれていますが、バガヴァッド・ギーターとウパニシャッド共通です。

 

★新規登録の方こちらをお読みください

 

★継続の方はこちらをお読みください

 

【IDカード受け取り方法】

下記必要なものをご持参の上、インド大使館スタッフより直接受け取りとなります。
身分証明書(申請時にコピーを添付した免許証などの身分証明書)
2017年後期のIDカード(継続の方のみ交換になります)

お問い合わせ・詳細:インド大使館勉強会HP

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

インド大使館講話の際に必要なテキスト】

勉強の前にサンスクリット語のチャンティング(祈り)をします。

テキストギャラリーに載せてありますので

参加される際はプリントしてお持ちください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

インド大使館勉強会日程】

こちらをご覧ください。